スタッフブログ

普通の家と低燃費な家、どちらを買いますか?② 2019,2/23

前回の続きから

 

「普通の家」と「低燃費な家」は

支払う金額は同じでも、

移住快適性などの生活の質は

大きく異なります。

例えば、樹脂窓とアルミ窓では

窓周辺で感じる寒さが違いますし

樹脂窓では窓枠の結露に

悩まされることもありません。

そのため、金額差がないのであれば、

電気やガスを買うよりも樹脂窓に

グレードアップして生活の質を

高める方がよりお得ですよね✨

地球温暖化が深刻化して

節電が叫ばれていますが、

エネルギー価格もジリジリと

上昇していることはご存知ですか?

電気代はこれからどんどん高くなると

言われています。

そんななか、あえて生活の質を下げてまで

電気を買い続ける人はそうそういません。

 

実はこういう考え方、

住宅以外ではごく当たり前なんです。

自動車選びでは燃費性能が重要視されます。

エコカーを買うと、

将来のガソリン代を削減することができます。

本体価格は少々高くなるけど、

乗る分の将来のガソリン代が安くなるから、

トータルで見たらこっちのほうが

お得になるのではないかと考えます。

だからエコカーは少々お値段が高くても

多く人に支持されていますよね?

お家も同じように燃費性能を確認して

トータルコストを比べてから

選ぶことをおすすめします。

「お家の性能計算プログラム」

~新しい家づくりの教科書より~

 

パッシブハウスジャパン賛助会員

 

普通の家と低燃費な家、どちらを買いますか?① 2019,2/22

質問です!

皆さんは、AとBどちらを

買いたいですか?

「A:普通の家、B:低燃費な家」

 

一般的に多くは、Aを選びます。

なぜなら、「家が安い」から。

Bは、断熱性能が高い

「高性能なエコハウス」ですが、

手間とコストがかかります。

 

ここで新たな視点を加えてみます。

エネルギーコストは考慮せず、

「初期コスト(最初にお家を建てる時の金額)」

だけに注目した住宅が「A:普通の家」。

一方、初期コストはAに比べて高いものの、

エネルギーコストを抑えた住宅。

つまり、「初期コスト」に加えて

「エネルギーコスト(30年間の生活で

必要な電気、ガスの総額)」という

新たな指標を加味して設計されたのが

「B:低燃費な家」。

 

そして、AとB、どちらも

「初期コスト」+「エネルギーコスト」の

総額が等しくなる場合、

あなたはどちらを買いますか?

 

Bを買いたくなりますよね?

 

 

なぜなら、Bのほうが

高性能で快適な「いい家」だからです。

 

Aで消費する電気やガスは

使った瞬間に消えてなくなってしまいますが、

Bの場合は良質な建物が残ります。

どうせお金を払うなら、

形に残るもののほうがいいですよね。

 

私たちが日々分割払いしている

エネルギーコストは、意外と高いのです。

一般的な120㎡くらいの戸建ての場合、

現在のエネルギー価格で計算すると、

平均年間25万円程の光熱費がかかります。

つまり、「A:普通の家」を建てる場合、

同時に25万×30年間=750万円分の

エネルギーを買うことになります。

一方、エネルギー消費量は従来の家の半分で

済む「B:低燃費な家」の場合は、

将来のエネルギーコストは半分ですから、

浮くであろうエネルギーコスト375万円分を

住宅のアップグレードに使えます。

 

さらにAとBのお家では

決定的に違うところがあります。

 

次回につづく、、、

~あたらしい家づくりの教科書より~

 

 

 

#うふふジブン 2019,2/12

 

2月のジブンハウスのインスタキャンペーンのテーマは、

#うふふジブン です。

うふふは小さなしあわせのしるし

おいしいものを食べたとき

かわいいものを見つけたとき

ちょっといいことがあったとき

思わず笑みがこぼれた瞬間を

#うふふジブン で投稿してください。

みなさんの暮らしの中のうふふ

たくさん出会えるのを楽しみにしています!

テーマ

#うふふジブン

~ちょこっと幸せどんなとき?~

期間

201921()228()

プレゼント

「春のうふふを楽しむミニフラワーベース」

50名様にプレゼント!

 

皆様の投稿をお待ちしています♪

 

通り土間のある家 雑誌取材 2019,2/3

 

先日は、

2月末に発刊予定の「住まいの熊本、提案。」の

取材がありました̣̥*♪

今回は、

通り土間のある和風モダンな家の

お施主様に

ご協力いただきました°.*

IU様ありがとうございます୨୧*

発刊が楽しみですね♪

写真等も随時UPしていきますので

お楽しみに✨

 

家のデザイン=耐久性 2019,1/28

本日、午後3時より

FM熊本 ラジオ

「ハウスコンシェルジュ」に

社長の立山が出演します!

今回のテーマは

家のデザイン=耐久性です୨୧*

家のデザインにも

耐久性があるのを知っていますか?

立山がわかりやすく

お伝え致しますので

是非聞いてみてください̣̥*♪

今週の1枚はこちら!

パーソナリティの後藤環さんとパシャリ📸

社長の瞬きの瞬間をとらえています()

クラックレスモルタル外壁 2019,1/14

かまえのいえの外壁は

クラックレスモルタル塗りの為

大工さんがモルタル用の下地材を

施工している様子です*

クラックレスモルタル外壁は、

サイディング外壁のような

繋ぎ目がないのが特長です̣̥*♪

今日はお施主様のご厚意で

構造見学もさせていただいています*

TY様ありがとうございます!

社長がお客様に

説明している様子をパシャリ📸

本日は

もう1組御来場されますので

完成してからでは見ることができない

重要な構造部分を

しっかりとお伝えしたいと思います୨୧*

ハウスコンシェルジュ 2019,1/11

 

おはようございます☀

 

年は明けましたが、

寒さは続きますね。

むしろ、増しているようです❆

私の最近の防寒対策はというと、

暖かい飲み物を飲む事ですね。

毎食お味噌汁だったりスープだったり

体の中から温めると

体全体がぽかぽかします♪

このブログを書いている時、

社長のお母様から

ちょうどぜんざいを頂きました!

とっても暖まりました。

皆さんも暖かくしてお過ごしくださいね。

 

さて、今月の

FMKラジオ『ハウスコンシェルジュ』は

2週連続で社長が出演します♪

1/21(月)のテーマは

「家の性能=身体の健康」

1/28(月)のテーマは

「家のデザイン=耐久性」

です。

毎週月曜日午後3時より

FMKラジオ『ハウスコンシェルジュ』

ぜひご清聴ください☆

 

 

かまえのいえ 気密測定 2019,1/10

今日はかまえのいえの

気密測定を行いました!

気密測定とは、

家の中にどれだけの隙間が

空いているかを調べることです˚

 

この測定は義務付られている

わけではありません。

 

それなのに

なぜ、わざわざ気密測定をするのか?

 

それは、

高性能な家には気密が

必要不可欠なものだからです!

 

気密がないと、、、

(家が隙間だらけだと)

 

冬になるとたくさんの隙間から

すきま風が入って、

暖められた空気も

隙間から出ていってしまい

いつまで経っても快適にはなりません。

 

しっかりと計画換気が出来ず、

結露、におい、よどみが発生します。

 

結露が壁の中に入っていくと

壁内結露が起きて

家の傷みの原因にも繋がります。

 

花粉やホコリ、虫などの侵入を許してしまう。

 

などなど、

お家にとって気密はとっても大事なのです。

 

そして、今回測定したところ

数値はC値=0.122!!

(数値が0に近いほど気密性能が高いです。)

大きさにすると、

家全体で約4cm角の隙間しか

空いていないということになります。

 

ちなみにC値=1だと、

11cm角の隙間になります。

 

数値が少し違うだけで

こんなにも隙間の大きさが

違うってびっくりですよね。

 

ましてや、

この気密測定は義務付られていない為

測定をしなくても

基本的に問題はありません。

 

しかし、私たちは建てた後に

皆さんが後悔をしてほしくないので、

しっかりと気密測定をして数値を伝えています。

ちょうど今日はお施主様もいらっしゃったので

数値のご報告をしました♪

写真はユニットバスお打ち合わせをしています✨

 

新年のご挨拶 2019,1/7

 

遅くなりましたが、

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

今年一年の安全を祈願して

お参りをしてきました。

 

お正月に食べる縁起がいい食べ物のひとつ

「うなぎ」を今年も頂きました!

とても美味しかったです。

 

 

2018年締めくくり 2018,12/29

今年最後の投稿となります。

皆様、

今年1年も大変お世話になりました。

2018年を振り返ると

たくさんの方々との出会いに

恵まれた年となりました*̣̩̩

お引渡しをしたお施主様

建築中のお施主様

お打ち合せ中のお施主様

お話を聞きに来てくださったお客様

本当に皆さん素敵な方々ばかりで

とても嬉しいですし、

楽しくお話させていただいています̣̥*♪

2019年も引き続き

「立山建設」を

よろしくお願い致します!

良いお年をお迎えください