スタッフブログ: 6月 2017

日常生活に潜むリスク 2017,6/29

 

昔と違い、今の生活は

より安全、より安心を求めて

変化し続けるでしょう。

経験的にしか

安全を考えられなかった頃と異なり、

いま、私たちは格段に安全な

世の中を生きています。

しかしながら、

100%安全というわけではなく

災いがいきなり降りかかってくることは

決して皆無ではありません。

 

【シックハウス。ダニやカビ】

住まいのリスクといえば、

なんといっても空気質でしょう。

90年代に社会的問題になった

シックハウス症候群

新築や改修後の住宅内で起きる

体調不良のことです。

その原因は、接着剤や塗料に含まれる

ホルムアルデヒドなどの有機溶剤の他、

カビや微生物です。

2003年に建築基準法で原因物質の一つの

ホルムアルデヒドの低減対策が

義務付けられました。

それ以降、問題の程度はかつてに比べると

相当小さくなったと思います。

 

対照的にダニやカビといった微生物による

健康被害が増えています。

東日本大震災の仮設住宅でも、

ダニによるぜんそく被害が

多発していることが報告されています。

 

今の時期、

ジメジメして気持ちが悪いですよね(´;ω;`)

雨だからお家にいる時間が

増える方も多いかと思います。

そんな時こそ快適に過ごしたいですよね。

性能のいいお家は季節問わず

快適に過ごせるんです♬

なぜだと思いますか?

続きは勉強会で(*´▽`*)

 

ご予約はこちらから >> Click

よい家は健康をつくる 2017,6/28

 

家の中で、交通事故の3倍もの方々が

亡くなっている日本。

原因の多くはヒートショックや低温に

よるものなのです。

 

かたや欧米では賃貸物件の最低室温が

法律で決まられているほどなのです。

 

世界的に見ると、日本は

こんなにも浴室で亡くなる方が多いのです。

 

「低温は万病のもと」が、

世界の常識です。

近年、快適な温熱環境の家は、

健康はもちろん美容やお財布にも

良いことが分かってきています!!

 

お家を建てる前に知っておかないと

本当に損してしまいますよね?

 

しっかりと勉強してから

お家を建てることがとても大切です。

 

ご予約はこちらから >> Click

パッシブハウス・ジャパンについて 2017,6/26

 

立山建設は、

熊本で唯一の

パッシブハウス・ジャパンの賛助会員です!

 

『パッシブハウス・ジャパンって?』

 

パッシブハウス・ジャパンとは、

代表の森みわさんを筆頭に

「日本型超省エネ住宅」の研究と確立、

そして普及を目指す

非営利の社団法人です。

代表:森みわさん

 

『じゃあ、パッシブハウスって?』

 

冬暖かく、夏涼しい家に住みたいという、欲。

光熱費は抑えたいという、欲。

デザインにこだわりたいという、欲。

もしくはデザイン費は節約したいという、欲。

コストパフォーマンスを最高にしたいという、欲。

欲、欲、欲。大賛成です。

家にもっと期待してください。

欲望つめ放題、なのに、

世界レベルで本質的にエコな家。

おまたせしました。日本の皆さん。

それ、技術で叶えます。

それがパッシブハウスです。

 

パッシブハウスは

燃費がいい、

環境にいい、

デザインもいい、

長持ちする、

ハイブリッドな家

ということです!

 

こんなお家今までありましたか?

『ん~?分からない。』と思った方は

一度弊社の勉強会にお越しください🎵

 

皆さんに世界基準の高性能住宅を

手の届く価格でお届けする為に、

立山建設は勉強と研究を

惜しみません。

是非皆さんも健康で省エネなお家を

手に入れてくださいね。

 

パッシブハウス・ジャパンの

お家を見たい方は、ホームページへ✨

見れば分かる

パッシブハウスのよさを

ご覧ください(*´▽`*)

 

パッシブハウス・ジャパンの

会員証も頂きました🌸with社長

 

ご予約はこちらから >> Click

 

 

気密をあらわす単位 2017,6/23

 

前回のブログでは、

断熱をあらわす単位を

ご紹介しました。

 

では、今日は

気密をあらわす単位を

皆様にお伝えします♬

 

【C値】

家の隙間の大きさです。

こちらも数値が少ないほど、

熱が逃げにくく暖かい家になります。

 

気密性能を示す単位C値とは、、、

C値は相当隙間面積といい、

延床面積あたりの

隙間量(㎠/㎡)を表します。

例えば床面積100㎡の家の場合、

C値が4㎠/㎡だと

20㎝角の穴が

壁にポッカリ空いている状態です。

 

20㎝角ってとても大きいですよね。

C値が4と聞いて

数値が低い様に見えますが、

実は気密性能は悪いのです。

 

しかしながら

非常に重要なC値は

測定が義務付けられておらず、

新しい省エネ基準からは

この指標そのものが

消えてしまいました。

なので、

新築をお考えの皆様には

ハウスメーカーや建設会社に

行かれた際に、

「気密測定はされていますか?」

または

「C値はどの程度ですか?」

と聞いて見ることをお勧めします。

1以下ですと気密性能が

高い家といえます。

 

ちなみに立山建設では

全棟気密測定を行います。

この機械で気密測定をしています。

3月に完成見学会をした

お家のC値は、なんと、、、

「0.16」でした!!

 

こういった数値を

覚えておくと、

後悔しない工務店選びに

繋がります♬

他にも、後悔しないポイント

知りたくありませんか?

そんな方にもってこいの

勉強会のお知らせです!

勉強会というと

堅苦しいイメージですが、

そんなことは一切

ございません(*´▽`*)

お喋りも交えながら、

お家選びで得をする

ポイントをお話します✨

ご予約はこちらから >> Click

 

 

 

 

断熱をあらわす単位 2017,6/22

 

高性能なお家かどうかを

判断する方法の一つに

『数値をたしかめること』

があります。

 

では、どんな単位で

どのくらいの数値だと

性能が良いのでしょうか?

 

今日は、2つ

お伝えいたします♬

 

【Q値・UA値】

Q値とUA値は、

熱の逃げる量を表します。

どちらも数値が少ないほど、

熱が逃げにくく暖かい住宅に

なります。

 

Q値とは、、、

熱損失係数(W/㎡・K)の略称。

外壁・床・天井・屋根・窓などの

面を貫通して逃げる熱と

換気によって逃げる熱の

合計を延べ床面積で割ったものです。

 

UA値とは、、、

外皮平均熱貫流率(W/㎡・K)の略称。

換気を含まない、

外壁・床・天井・屋根・窓などの

面を貫通して逃げる熱を

外皮面積で割ったものです。

 

このUA値はちゃんと計算

することができます!

 

断熱を表す2つの数値を

紹介しましたが、この数値が

1.0違うだけでも光熱費は

とても変わります!!

どのくらい変わると思いますか?

 

この答えは勉強会で!

ご予約はこちらから >> Click

高性能な家は高い? 2017,6/20

 

住宅はほとんどの方にとって

生涯で一番高い買い物です。

ということは生涯で一番

下調べをすべきところなんですが、

家電製品を買う時よりも

下調べが少ないなんてことが

往々にしてあります。

 

その原因の一つに

車の燃費やパソコンのスペック

のように比較ができる

共通の指標がない

ことがあげられます。

 

その結果、

「工事費」や、

「デザインのフィーリング」

のようなものだけで

生涯最高額の買い物を

決断してしまいます。

 

しかも、

住宅購入という行為は

高価なだけでなく、

利用期間もおそらく

全てのものの中で一番長くなります。

その証拠にほとんどの方が、

30年程度のローンを

組まれます。

これは30年以上使うことを

前提にローンを組まれている

ということになります。

ですので、

住宅購入で失敗しても、

スマホの2年、車の10年

といった短期間での

買い替えはできないのです。

 

 

車に関しては平均燃費などが

ハッキリと表示され

どの車に乗るのが

最も経済的かということは

すぐにわかります。

だからこそ

プリウスが売れているんだと

思います。。

こんなにも違いが出ています!

 

では、

本当に「経済的な家」とは

どんな住宅でしょうか?

車のように

お家にも燃費があるって

ご存知ですか?

続きは勉強会でお伝えいたします♬

ご予約はこちらから >> Click

VR体験👓 2017,6/19

 

おはようございます)^o^(

企画担当の富田です♬

 

さて、土曜日はお休みを頂き

朝からお散歩(^O^)/

すると、先月種植えをした稲が

すくすく成長していました🌾✨

 

今週末は小学生以来10年ぶりに

田植えのお手伝いをします!!

 

そして、

午前中はパナソニックの

ショールームで

なんと、工務店限定で

お家の実寸大VR空間で

バーチャル体験ができる

ということで

行って参りました(*´▽`*)

 

これじゃわかりづらいですね(T_T)

VR眼鏡をかけると

はたまた本当に目の前に

お家があってリビングだったり

ベランダだったりどこでも移動ができて

とても家のイメージが付けやすい

画期的なシステムだと思いました!

 

違うブースでは、

新商品も多数展示されていて

私が気になったのは、こちら!

郵便物と宅配物が1台で受け取れる、

宅配ボックス&ポスト

『コンボ』です♬

 

年々共働きのご夫婦が増加しています。

リンクページ

また、熊本県は共働き率も

2010年には47都道府県中14位

全国的に見ても割合が高いです。

 

今は通販でなんでも購入できるから

利用する方が多いにもかかわらず

配達した時に不在で再配達になる

ケースが大変多く、

最近ニュースでも問題になっていましたよね。

 

でも、このコンボさえあれば

お出かけしている時でも、

すぐに出られないときでも

受け取れるんです!

気になる方はこちらをチェック!

 

おそらく皆さんが疑問に思っている

印鑑についても心配ございません✨

 

共働きの方、通販を利用される方

必見です( *´艸`)

 

7月の勉強会の日にちを間違えて

記載しておりました。

正しくは、7/22(土)・23(日)です!

ご予約はこちらから >> Click

 

犬子ひょうたん祭り🌟 2017,6/16

 

おはようございます☀

企画担当の富田です♬

 

昨日は

地元、山鹿市で毎年行われる

「犬子ひょうたん」という

お祭りがありました(*^^*)

 

私は小さい時に

このお祭りを

「いぬこびょうたん」と

読んでいたのですが、

恥かしながら

最近になって読み方を

間違えていることに

気づきました。。。。

正しくは、

いんごひょうたん」です。

 

米の粉で作られた授与品の

「犬子ひょうたん」は

無病息災に効験ありとされ、

これを求めて多くの参詣者が訪れます。

また山鹿では古来より、

この祭礼の日を「初かたびら」と言い、

この日から浴衣を着始める習慣が

あるそうです(^^♪

 

今年は残念ながら

行けなかったのですが、

毎年浴衣を着た方が

たくさんいらっしゃいますよ✨

 

山鹿は8月には、

有名な山鹿灯篭祭りも

開催されます( *´艸`)

また、風情あるお店や

観光スポットがたくさん

ありますので、

地元の方はもちろん

遠方の方もぜひお越しください(^▽^)/

 

弊社も山鹿市街の近くなので

勉強会の後に観光して、

さくら湯でゆったり

過ごすのもまた

いいですね~(≧▽≦)

山鹿観光協会HP

 

ご予約はこちらから >> Click

 

 

断熱・気密性能がよくなると、、、 2017,6/15

 

冷暖房が変わります!!

 

冷暖房器具を検討する前に

まず設計で、できる事があります。

太陽と風に素直な

パッシブデザイン

をしましょう。

特に、夏と冬の

角度の違いを計算し、

冬だけ太陽が家を直接

温める工夫が重要です。

 

 

 

日本は、暖房器具が

世界一の品ぞろえではないかと

言われているそうです。

言われてみれば、

本当に多種多様なものが

たくさんありますよね。

 

なぜだと思いますか?

 

それは、

それなりに寒い国なのに

全館暖房が普及しておらず、

単体の暖房器具で

ごまかそうとしているから

と考えられます

全館暖房とは、

建物の一ヵ所に設けた熱源から

蒸気や温風を各部屋に送って

暖房する方式で、

欧米では一般的に使われています。

 

これまで、

暖房に頼らなければ

到底快適を得られない家だったから

日本の暖房器具の性能は

どんどん進化したという

側面もあります。

ドイツの専門家たちは、

日本のエアコンの性能が高いので、

計算間違いではないか?と

確認が入るほどです。

 

気密性能が上がると、

これまでは暖房器具をしては

頼りなかったエアコンが、

一軒家や寒冷地でも、

メインの暖房として

使えるようになります。

空気自体を温めたり冷やしたり

する機器なので

気密性能が悪い住宅では、

効きが非常に悪く、

頭だけ熱くなってぼーっとしたり、

乾燥がひどいため、

苦手な人も多かったのでは

ないでしょうか?

暖房をすべてエアコンで

まかなうと聞くと、

拒絶反応を起こす方も

少なくありません。

でも、

それは家自体の性能が

悪かったことがほとんどの

原因です。

 

ご予約はこちらから >> Click

 

気密ってなに?その② 2017,6/13

 

前回のブログ

気密とは、

どんなものかを

お伝えいたしました(*^^*)

 

では、続きから、、、

 

高断熱の住宅が

夏涼しくなるためには、

庇(ひさし)などで

日射遮蔽(にっしゃしゃへい)

きちんとできていることが

重要です。

 

※MZ様邸参照

 

日射遮蔽とは、

窓から侵入する日差しを

さえぎることです。

日射が窓を透過すると

室内の壁・床の

表面温度や室温が

上昇するので、

夏場はいかに

外で日射を防ぐか

が重要です。

逆に、

冬場はいかに取り入れるか

(日射取得)が重要です。

これができている

高断熱住宅は

本当に涼しく快適です。

逆に、

日射遮蔽ができていないと

熱がこもってしまい、

暑い住宅に

なってしまいます。

 

これを一番

イメージしやすいのが

洞窟です。

夏の洞窟は

奥に行くほど

(=断熱性能が

高くなるほど)

涼しくなります。

これは

奥に行くほど

断熱性能が高くなる

にもかかわらず、

内部に発熱するものが

ないからです。

一方、

地下鉄は地下の洞窟

とも言えるものなのに、

あまり涼しくありません。

それは、

地下鉄自身、

照明器具やたくさんの人が

大きな熱を

発しているからです。

 

そして、もうひとつ!

重要なポイントがあります。

今の新築住宅には

24時間換気

義務化されています。

 

 

右の図のように

排気用のファンを回せば、

部屋の自然給気口から

新鮮な空気が

入ってくるはずですが、

気密性能が悪い家だと、

左の図のように

掃除機やストローの

管の途中に穴が

空いていたら

ちゃんと吸えないのと同じで

空気が流れてはくれません。

 

だからこそ、

高断熱・高気密は

とても大事なんです。

では、

どうやって

高断熱・高気密住宅を

判断すれば

いいのでしょうか?

 

続きはWebならぬ、

続きはこちらで

 

ご予約はこちらから >> Click