【家づくりに役立つ情報】南道路のお家 2018,10/5

お家づくりにおいて、

土地から購入される方

たくさんいらっしゃると思います。

そこで今回は、

土地購入後のポイントを

皆さんにお伝えいたしますね。

 

分譲地になると、

南側道路の敷地や又は角地から

真っ先に売れていきます。

それはなぜでしょう?

 

駐車場に入り易く、

玄関も南側にとれるし

なおかつ南側に大きな窓を設けて

開放感たっぷり!!

さらに風通しがよいプランが

できる! と確信していませんか?

 

実はそれは正解とは言えません。。

 

土地購入の際、悩んでいる方

できたら近くの建物(お家)が

建っているところを

見てみてくださいね。

 

すると恐らく、

昼間は南側のリビングの大きな窓は、

ほとんどカーテンやシャッターが

閉まっていて窓の役目が

出来ていない風景が

ほとんどの家で見受けられると

感じるでしょう。

(夏場の昼間は、

日射遮蔽の為に必要です。)

 

どうしてでしょう?

 

それは、プライバシーが取れないこと。

建てる前のプランでは

完璧だと思っても、住んでみると

カーテンを開けれない生活に

なってしまいます。

本当に、後悔でもったいないと

思いませんか。

プライバシーが保たれ、

明るい生活を実現できる。

そんな家づくりが

大切だと思います。

 

例えば、こちらのお家。

現在建築中の、

『通り土間のある和風モダンな家』

南側に道路があるため、

プライバシーを保つように目隠しの木塀を

作ります✨

 

次はこちらのお家。

国道沿いに建設予定の

『かまえのいえ』

プライバシーを守るため国道側には

細長い窓がふたつ。

これでは一見太陽の光が入ってこないと

おもいますよね。

では、上空から見てみましょう。

このお家はロの字の中庭があるプランなので、

太陽の光が中庭に差し込み

明るさもしっかりとれます✨

 

土地に合ったプランニングって

大事ですよね。

気になることなどあれば

お気軽にお問い合わせください♪