断熱をあらわす単位 2017,6/22

 

高性能なお家かどうかを

判断する方法の一つに

『数値をたしかめること』

があります。

 

では、どんな単位で

どのくらいの数値だと

性能が良いのでしょうか?

 

今日は、2つ

お伝えいたします♬

 

【Q値・UA値】

Q値とUA値は、

熱の逃げる量を表します。

どちらも数値が少ないほど、

熱が逃げにくく暖かい住宅に

なります。

 

Q値とは、、、

熱損失係数(W/㎡・K)の略称。

外壁・床・天井・屋根・窓などの

面を貫通して逃げる熱と

換気によって逃げる熱の

合計を延べ床面積で割ったものです。

 

UA値とは、、、

外皮平均熱貫流率(W/㎡・K)の略称。

換気を含まない、

外壁・床・天井・屋根・窓などの

面を貫通して逃げる熱を

外皮面積で割ったものです。

 

このUA値はちゃんと計算

することができます!

 

断熱を表す2つの数値を

紹介しましたが、この数値が

1.0違うだけでも光熱費は

とても変わります!!

どのくらい変わると思いますか?

 

この答えは勉強会で!

ご予約はこちらから >> Click